48歳 豚汁、あさりの味噌汁、豆腐が好きです。

味噌汁と言えば朝ご飯なのです。
母が台所で朝ご飯の用意わしている姿。

 

そして味噌汁の匂いで起きつつも、母が呼びに来るまで、布団で待っていた思い出です。
母はもう亡くなりましたが、今は嫁が台所に立ち美味しいご飯を作ってくれます。

 

昼は会社の近くにある、食堂や定食屋などで、お味噌汁は少々辛いですが、うちの部下は母と同じと言っては、味噌汁を3杯ほどお代わりするのです。

 

夜はサラリーマンには、安く飲める店で飲んだ後に、大根の味噌汁や豆腐の味噌汁で締めて、家に帰った後に嫁が作ってくれている、小さなお握りとシジミの味噌汁食わないと、寝れないのです。

 

休みの日には、自分が先に起きて嫁と子供にね味噌汁を作ります。
大根や子芋と人参、そして豚肉入れて、具沢山の豚汁を作ります。
嫁と子供には喜んでくれます。

 

それとご飯もかやくごはんにして、余るようにしての、残りは焼きおにぎりと豚汁にして。
嫁が休めるように、自分家庭の事してから、ビールと豚汁で休日を楽しみます。

フリーズドライのおみそ汁を飲んだ本音口コミ

フリーズドライで味噌汁は、最初は何か駄目と決めつけていました。
味気が無かったり、もしくは塩分が多量に入っていたりと思っていました。

 

自分以外の家族で旅行していた時に、嫁からフリーズドライの味噌汁10種類パックを渡されて、旅行行きますので、朝の味噌汁はこれでどうぞよろしくお願いいたします、と言われたのです。

 

仕方がない、朝はコンビニでお握りを買って、フリーズドライの味噌汁をと思い。

 

どんな具があるのかと見てみると、ワカメや豆腐とかアサリや豚汁などがあったのは知らなかった。

 

次の朝にワカメの味噌汁を蓋を開けて、中を見ると石鹸みたいだと思いました。

 

湯を入れて、混ぜて飲むと、え、これがフリーズドライの味かとびっくりしました。

 

でも、ちょっと。

 

まだ辛く感じたのは。
もう少し多めにお湯を入ればと思い。
お湯をまた入れてね丁度いい塩梅になりました。

 

次の朝は、フリーズドライの豚汁で昨日のように、お湯を多めにしたら、美味しく頂きましたので。

 

もう少し塩分は少な目だけど、余りにも少なければ味が無くなるので、開発者には頑張ってください。